大麻を正しく考える国民会議 -大麻草を検証するサイト 大麻は麻薬ではありません。良質の繊維や油が取れ、医療分野でも活用が期待されています。

大麻取締法の一部を改正する法案

大麻取締法の一部を改正する法案

(通称:カンナビノイド研究推進法、略してカンナビ法)

天然植物資源で日本をカエル

大麻草検証委員会では、大麻取締法の様々な問題点を検証し、どのように変えていければよいのかについて月1回の定例会や大麻政策チームという作業部会を立ち上げて議論と検討を重ねてきました。
その結果、大麻草の有効性と安全性を日本で検証できるように臨床試験を可能とすることが最も必要性が高く、それを実現するための法案を作成しました。
2012年6月18日の全国勝手連会長の光永氏の還暦祝いパーティにあわせて、改正大麻取締法を発表しました。

この改正大麻法は、大麻取締法第四条によって禁止されている臨床試験を可能にするために、大麻取締法の一部を改正する法案(通称:カンナビノイド研究推進法、略してカンナビ法)です。

>>改正大麻取締法の成立に向けた請願署名のお願い


大麻取締法の一部を改正する法案

大麻取締法(昭和二十三年法律第一二四号)の一部を次のように改正する。

第四条の二及び同条の三を削る。
第四条中「第四条の四」を「第四条の二」と改める。

附 則
 (施行期日)
第一条 この法律は、公布の日から施行する。
 (検討)
第二条 政府は、この法律の施行後五年以内に、この法律による改正後の規定の実施状況について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置を講ずるものとする。

理由
近年における国内外のカンナビノイドを巡る創薬研究の進展に鑑み、医療上及び学術上の研究を推進するために「大麻から製造された医薬品」の「施用」を禁じた条項の削除の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

法律が改正されるまでのプロセス

法律が制定するまでは国会審議だけでなく、世論の関心が高まることも重要になってきます。ここでは、大麻取締法の改正に向けた具体的なプロセスをご紹介します。

ほとんどの法律案は、前段で「●●に関する答申」という政策が審議会から発表され、これが大きな影響をもちます。
各省庁の●●審議会というところの下部組織の専門部会又は●●検討会とそれを担当する事務局(官僚)でつくられた原案が、もっとも影響力があります。大麻取締法を管轄している省庁を事例にすると、次のようになります。

国会(衆議院・参議院)
-厚生労働委員会(衆議院議員)・厚生労働委員会(参議院議員)
-薬事・食品審議会(学識経験者+マスコミ)
-指定薬物部会
-●●検討会   
                          
※ご参考ページ 厚生労働省審議会
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/indexshingi.html

ただし、大麻取締法に関しては、官僚の協力が得られるようなテーマではなく、議員調査会-議員立法が望ましいと思われます。例えば、2006年の有機農業推進法は、「議員立法」である。これは、化学肥料と農薬否定の農法は、JAとつながりのある官僚では原案が作成できなかったためであり、そもそもその有機農業の必然性が組織として理解できなかったからです。

議員立法をして、衆議院・参議院で過半数を得て可決するという最終目標のために下記の政治アクションをしていく予定です。

1)議員立法をする  
議員立法には参議院10名以上の賛成又は衆議院20名以上が必須です。
例えば、カルフォルニア州のように大麻をアルコールのように課税して合法化するという場合は、
予算に影響を及ぼすので参議院20名以上又は衆議院50名以上が必須となります。

2)議員立法する前に、大麻取締法の改正案を作成する。→ 今回ようやく作成しました。

3)法律を変えるまで待てないので、社会実験・特区をつくる (特に医療分野)
 → 特区を取りたい自治体や病院を募集しています。

4) 1)~3)の前に、正式に政治の場で議論できる調査会をつくる。
厚生労働省の薬事審議会では、官僚主導なので期待できません。
よって、衆議院・参議院の厚生労働委員会のプロジェクトチームや政局に左右されない参議院の調査会制度を利用したい。

5)衆議院&参議院の厚生労働委員会で、話題に取り上げてもらう。
国会議員から大麻法に関する質問主意書を出す。

6)マスコミ記者向け勉強会をする。厚生労働記者会、司法記者クラブ等。
※自由報道協会(2012年3月に実施しました。)
 こちらのWEBを参照 http://www.taimasou.jp/judge/index.php?fpaj    

7)議員勉強会を開催する→大麻法見直し議員連盟をつくる  


>>改正大麻取締法の成立に向けた請願署名のお願い

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional